STAFF BLOG

2014年3月13日 木曜日

コーティング系トリートメントは髪に悪い?

東京 原宿・表参道 美容室 Hair salon chouchou【シュシュ】 ヘアケアリスト 金子将来です!




サロンでするトリートメントは色々な種類がありますが、
今回はその中でも多くある"コーティング系トリートメント"のお話をします。

コーティングとは髪に膜をはり手触りをよくするものです。
油分やシリコンなどを髪に張り付けることで、手触りがとても良くなり艶もでてきます。

しかし、あまりにもつけすぎたり重たすぎるのをつけると、
べたつきの原因になってしまったり、髪が痛んでしまうこともあります。



・過度なコーティングで髪が窒息死
・キューティクルがふやける
・アイロンなどの同時施術でタンパク変性
・薬剤の浸透が悪くなり余計なダメージ
・etc...



コーティング系トリートメントは危険がたくさんあるんです...



注目して頂きたいのは、「どのようにコーティングしているか」です。

油分やシリコンをたくさんつけるもの
ポリマーなどをつけた後にアイロンで貼付けるもの
このようなコーティングトリートメントはとても危険です。


chouchouで使用しているコーティング系トリートメントは、

コンプレックスでコーティングするものがメインなので安心です。
コンプレックスとはアニオン物質とカチオン物質があわさったときに起こる反応のこと、
またはその物質を言います。



コンプレックスの種類
chouchouのコンプレックスはキトサンリピジュアを使用したものや、
アルギン酸ナトリウムカルシウムを使用した他にはないコンプレックスを使用しています。


安心できる理由
今までのコーティングトリートメントと違い、
chouchouのコンプレックスを使用したトリートメントは、
『お客様の髪の条件に合わせて包帯を巻いていくイメージ』です。
怪我の度合いにあわせるので、無駄に巻いて窒息するようなことはありません。




コーティングトリートメントでも安心して手触り艶を手に入れられます!












Hair salon chouchou【シュシュ】 ヘアケアリスト 金子将来



 

(サロン情報)
 

(メニュー&料金表)

(24時間OK)
 

(初めての方向けクーポン)

 

(お客様からの喜びの声)



投稿者 chou chou

カレンダー

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30